Jan 22, 2016

海外販売サポートをはじめたきっかけ

Myu
はじめまして、CatchyのIwabeです。

海外販売に挑戦したい!

昨年、ぼんやりとそう思っていた夢が
1年も経たずに叶いました。

Etsyに自分のお店をオープンし
今では、国内のネットショップにも
海外から注文を受け、
SNSからも購入したい、と
海外から問合せをいただくようになりました。

と、こんな風に書くと
順風満帆にいったように見えますが
決してそうではありません。

・英語どうしよう…

・海外発送はどうするの?!

・検疫のこと、どうやって調べれば…

・英語で問合せ来たらどうしよう…

・クレーム来たらどうしよう…

・通貨はどうしよう…

と、最初は不安だらけでした。笑

たくさんの壁にぶちあたり、
夢をあきらめかけていたその時に

「あなたの夢はすぐに叶うよ」

と衝撃的な言葉を私に投げかけてくれた方がいました。

(その話はまた後日…)

 

それからというもの、
夢の実現に向けて、一念発起、
分からないことは、
自分の制作時間を削って調べまくり、
同時進行でEtsyショップのオープンに向けて
時間を費やす毎日でした。

(この時調べたことも後日…)

 

そうしてやっと念願だった
Etsyに自分のお店を
オープンすることが出来たのです。

 

でも!!icon_myu1_2

さらなる壁が立ちはだかります。

海外にショップをOPENすることが
ゴールではないのです。

 

・Etsyの管理画面の使い方

・発送時の梱包方法はこれで大丈夫?

・インボイスは何枚つけたらいいの?

・英語で問合せがきてしまった!

 

もうほんとに、いろいろと。

今はもう、あたふたすることは
なくなりましたが。笑

 

そしてふと思ったのです。

 

きっと、私のように
たくさんの疑問と不安があって
海外販売に一歩踏み出せない作家さんが
たくさんいらっしゃるのではないかと!

自分の経験を踏まえて
何かサポートができないだろうか!!

この思いが日増しに強くなり
この抑えきれない気持ちを伝え
賛同してくれた、
Vicky先生(英語担当)、美鈴さん(デザイン)と
Catchyを立ち上げた次第です。

私達Catchyは、作家様に寄り添った
きめ細やかな海外販売サポートを
させていただきたいと思っています。

私自身、海外販売の準備で
制作時間を削り、かなりの時間を要しました。

だからこそ、作家様には、
制作時間を大切にしていただきたい。

海外販売への夢を
私達にサポートさせてください!

 

そして私達は、もうひとつ、
「Catchy-boutique」
として、オリジナル商品の海外販売も行います。

さらに!
amazon.comへも進出する予定です。

 

私達と一緒に
日本の素晴らしいハンドメイド作品を
どんどん海外へ発信していきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Grab the latest!

Twitter でCatchy businessをフォローしよう!


Posted in Blog, 海外販売No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA