Feb 8, 2016

通販、Etsyなどネットショッピングでの顧客満足ツール〜サンクスカードを作ろう〜

お客様の満足度=どうやったら喜んでもらえるか。
商品を気に入り、買っていただいたのなら
ぜひ感謝の気持ちを伝えたいですよね。

そんな時にオススメなのはサンクスカードです。
お礼状のようなもの。

通販で商品を購入した時に商品以外に入っていませんか?
例えば・・・

 

・クリアファイルやコースター等、利用できるもの

長期間保存してもらえる。使える=プレゼント感

 

・手書きのサンクスカード

手書きで書いてあり、気持ちが伝わる。その手間にも感動

 

・読み物や冊子等、ショップのコンセプトや他ツールを伝えるもの

興味ある読み物だと保存してもらえる。他商品へ誘導でき、ブランドを伝えられる。

 

これは個人でも企業でも変わらない、大事なツールだと思います。
カード一枚、あるかないかで印象がずいぶん変わるものです。

海外向けネットショップ、Catchy-boutiqueでも
購入者の方へはメッセージカードを同封するようにしています。

 

Catchy-boutique card

 

可愛いでしょう〜(自画自賛)

Catchy-boutiqueはOPENして間もないので
認知度UPのためにSNSアカウントを目立つよう表記。
またWEBのCatchy-boutiqueバナーとデザインを統一しています。

そして大事なのは裏面のメッセージ。
買ってくれてありがとう!のお礼メッセージです。
カード上部には購入してくれた方のお名前を手書きで書きます。

ちなにこのメッセージ、書体で随分雰囲気が変わります。

 

↓ゴシック系の書体で書いたもの

card1

↓手書き風の書体で書いたもの

card2

 

なんだか印象が違うと思いませんか?

なかなか納得できず、色々試した結果
最終的に私の手書き文字でメッセージを入れました。(一番最初の写真)

デザイン一つで伝わり方や印象が変わるのは
こういう小さな事の積み重ねです。

お客様に直接気持ちを伝える事ができるツール、サンクスカード。
ショップや商品の個性を出す場でもあります。

ぜひ、そのデザインや在り方も大事にして欲しいです。

 

 

 

↓ネットショップで使える商品撮影記事、好評で嬉しいです
今後、撮影情報も増やしていきます(^_^)

写真撮影のコツ 〜ネットショップ商品撮影〜

写真撮影のコツ2〜狭い場所でも逆光で商品撮影〜

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Grab the latest!

Twitter でCatchy businessをフォローしよう!


Posted in Blog, デザインNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA