Apr 28, 2016

英語で子供の日(端午の節句)を上手く説明するための3つのポイント

皆様、こんにちわ。

Catchy英語担当のVickyです。

あっという間に4月も終盤!
もう少しでゴールデンウイークが始まりますね!

5月と言えば、子供の日端午の節句)。

日本の伝統行事は、国外に住まれている方にとって
とても不思議で魅力的なもの。

今回は上手く子供の日(端午の節句)が英語で説明できる、
3つのポイントについてお話します。

伝統行事の説明って、難しいですよね。
言いたい事もたくさんあって、
どれをどのように伝えればいいか分からなくなる事も。

そんな時は、次の3つのポイントを元に英文を作ればOK!

When =いつ
Why =なぜ
How =どのように

そう。この3つ。
早速この3つのポイントを使いながら、
英語で子供の日を説明しましょう!!

WHEN=いつ

子供の日(端午の節句)は5月5日ですよね?

ですから、「WHEN=いつ」は、
Children’s Day (子供の日) is on May 5th in Japan となります。

Tip子供の日は、2つ言い方がある

Girls Day(ひな祭り)に対し、子供の日を Boys Festival (男の子の日)
と呼ぶこともあります。どちらを使っても全く問題ありません。

☆これを言えると、もっといい☆

「昔は 端午の節句、とも呼ばれてました」
Traditionally, it (=Children’s Day) was called Tango no sekku.

WHY=なぜ

ここでは、子供の日の目的を話します。

子供の日は(1)子供の幸せ(Children’s happiness )
(2)健康 (health)、それから(3)成長 (growth)を祝う日ですよね。

まとめると、以下のようになります。

On this day, we celebrate children’s happiness, their health and growth.

HOW=どうやって

ここが一番チャレンジングな所ですが、
重要キーワードをしっかり掴めばOK!

使える単語集

  • 鯉のぼり = Carp streamers

  • 兜 = Japanese military helmet

  • 鎧= Japanese armor

  • 金太郎=Kintaro doll

  • 武者人形=Warrior doll

  • 柏餅=Kashiwa mochi

ここで一番大事なのは、Tip:説明を簡潔にまとめる

海外の方にとって、子供の日は全く未知のもの。
細かすぎる説明は、相手を混乱させるかもしれないので、
避けた方が無難でしょう。

ではこれを踏まえて、「HOW=どうやって」を考えてきましょう。

子供の日、皆様はどうやってお祝いしますか?

鯉のぼりをあげたり、兜を飾ったり、ごちそうを食べたり、ですよね。

詳しい事を教える必要はないのです。
自分らしい「子供の日」を英語で伝えてあげましょう♪

私だったら、「HOW=どうやって」の部分はこう説明します。

1.鯉のぼり、兜や鎧のような特別な飾りつけをする
2.ごちそうや柏餅を食べる習慣がある
3.子供が大好きな祝日

origami-cat-childrens-day

猫だって、子供の日(端午の節句)を満喫。 Catchy折り紙で今年は兜をつくろう!

では、一緒に上記の単語集を見ながら英作文していきましょう。

1.鯉のぼり、兜や鎧のような特別な飾りつけをする

On Children’s Day (Boys’ Festival), families with boys set up large sized carp streamers, called Koinobori outside the house. Also, they display the Japanese armor and the helmet inside the house.

☆これを言えると、もっといい☆

鯉のぼりのように、何か意味があるのもを説明する方法

一番簡単で、効果的なのはこのフレーズ!
○○ has the meaning of 名詞/動名詞

例: 鯉のぼりは強さと成功を意味を示してます。
The carp streamers have the meaning of strength and success.

 

2.ごちそうや柏餅を食べる習慣がある

Tip 3: 瞬間英作のコツはこれ!
英作文する時は、日本語を小さな子供がわかるくらい
簡単な文章に書き換える

これを踏まえて、以下の文章を書き直しましょう。

食べる習慣がある
=いつも食べている、ですよね?

これだったら、たとえ「習慣」という単語を知らなくても、
英作文がらくらくできるのです!

だから「食べる習慣がある」=We usually eat― なり、
下線部分に食べ物を入れればOK!

では、「ごちそう」は?
これはspecial food、festival food、またはparty food でOK。

では「柏餅」は?
これは前回の桜餅の部分でもお話しました。
復習したい方はこちらから -日本の春定番和菓子、桜餅。英語で何て言うの?

柏餅のように、日本独特の食べ物は
そのままローマ字にしてもOK。
柏餅=Kashiwa mochi

でも柏餅を説明する時は、以下のように付け加えましょう。
Kashiwa mochi, the rice cake, wrapped in oak leaves and filled with sweet bean paste.
=柏餅とは、葉っぱに包んである、あんこが入ったお餅です。

最後は 3.子供が大好きな祝日
Children’s Day (Boys Festival) is one of children’s favorite holidays in Japan.

 

いかがでしたか?
これで今年の子供の日(端午の節句)は、英語で説明できますね!

これから、「上手く英語で説明する時のポイント3つ」
たくさんの人に日本の文化をシェアしましょう!

Happy learning!

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Grab the latest!

Twitter でCatchy businessをフォローしよう!


関連記事