Mar 3, 2016

英語のアンティーク、ビンテージ、レトロの違い

作家さん、ショップオーナーさん、

英語で商品紹介をする時、きちんと適切な単語を使っていますか?

 

同じ様な意味の単語でも、
使い分けをちゃんとしないとトラブルの原因になる事もあります。

ウェブサイトやブログで、英単語を正しく使わず、
商品説明しているのをよく見かけます。

よくあるのが、アンティーク」「ビンテージ」「レトロ
を間違えて使った商品説明。
これはトラブルの原因になります!

今回のブログ記事で、たくさんの作家さんに
「スッキリした!」と思って頂けるよう、祈って書きます。

今回はジュエリー系、ファンション系作家さんが使える、

ハンドメイド・ビジネス英会話についてお話したいと思います。

 

では「アンティーク」「ビンテージ」「レトロ」の違いは何でしょう。

上の単語は日本でもよく使われる英単語ですよね。

これを聞くと、ぼんやり「何か古い物」というのが
頭に浮かぶのではないでしょうか?

しかし、これらはただ「古いもの」という意味だけではないんです。
きちんとニュアンスがわかってないと、
「詐欺だ~!」なんて事もなりかねません。

大げさだなぁ、なんて思わないでください。
どうしてそうなりかねるか、と言うと・・・、

それは、どれくらい古いかの年代別に使い分けられているからです。

では早速、下記を参考にして、商品説明を行ってみましょう!

 

ANTIQUEアンティークとは

美術品、家具やデコレーション等を表す時に使う。

最低でも100年以上の物に対して使う。
(注意)「アンティーク車」とよくありますが、車は別!

 

afashionladygraphicsfairy

アンティーク・ファッションの例。

 

 

VINTAGEビンテージとは

人や場所によっては、100年以下の物に対して使う場合もあるが、

基本的に20-50年前のアイテムに使う言葉。

私が生まれた、1982年も「ビンテージ」のカテゴリーに・・・。

 

vintage fashion

ビンテージ・ファッションの例 約20-50年物を示す。

 

RETRO : レトロとは

ひと昔流行っていた物や、それを使ったファッション・デザイン等を表す言葉。
Pizzicato Fiveさんはいい例えですね!

 

retoro

レトロ・ファッションの例 日本でいう、昭和ファッションに近いものですね。

 

 

いかがでしょうか?

アンティーク、ビンテージ、それからレトロの違い、
スッキリしていただきたでしょうか?

是非上記を参考にしてくださいね!

Happy Learning!

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Grab the latest!

Twitter でCatchy businessをフォローしよう!


Posted in BlogNo Comments » 

関連記事