Jul 2, 2017

Etsyの商品タイトルとタグの書き方で押えておくべき6つのポイント

bn-EtsySEO-title-tag

Etsyのリスティングタイトル(商品タイトル)は、
Etsy検索ツールバーからお客様がキーワードを入力し
表示された商品の中にあなたのリスティング(商品ページ)が上位表示されれば
ショップに訪れてもらえるので、とても重要な部分です。

 

また、検索キーワードを通して
あなたのリスティング(商品ページ)に訪れたお客様が
「いいね」を押してくれたり、商品を購入されると
リスティングがランク付けされます。

 

検索上位に上がるためのランク付けがされる、
ということです。

(ちなみにセラーさん同士で「いいね」を押し合う行為はSEO対策にはなりませんのでお間違いなく!)

 

この重要なタイトル、そしてタグの書き方には
押えておくべきポイントがありますので
解説していきたいと思います。

 

1.重要キーワードはタイトルの冒頭に書く

特に、タイトルの最初の30文字は重要です。

 

時々自分のショップ名や作品名を
タイトルの最初に書いてあるのを見かけますが
すぐに改善した方がいいです。

 

タイトルの冒頭には、商品を見つけてもらえるような
重要キーワードを必ず書いてください。

how-to-write-etsy-title
一例ではありますが
私のサイトでは「Cat toys」というキーワードでのトラフィックが一番多いので
このようにタイトルを設定しています。

 

Etsyに限らず、国内ショップの商品ページ、ショップブログでも
タイトルの最初の部分に重要キーワードを置くことは必須です。

 

Etsyは、リスティングタイトル(商品タイトル)の先頭にあるキーワードを
「関連性が高い」としています。
(これはGoogleも同じです。)

 

さらに、スマホで検索された場合、
タイトル文字はほんの数文字(15文字程度)しか見ることができません。

etsy-app-img

お客様が思わずクリックしてしまいそうなタイトルを表示させることが重要となります。
(クリックしてもらうには、商品画像にもよりますが…)

 

もし、自分が購入者の立場だったら
どんなタイトルだとクリックしたくなりますか?

 

キーワード選定を間違えると、
Etsy検索からのトラフィック(アクセス/訪問者)が発生せず
リスティングのランク付けもされません。

 

常に自分が購入者としての視点を持って
お客様が自分の商品を検索してくれる可能性のあるキーワードを見つけ
リスティングタイトルをつけるようにしなければなりません。

 

Etsyのリスティングタイトル(商品タイトル)は、
最大140文字まで入力できます。
可能な限り、このタイトルスペースを使いきるよう
多くのキーワードを設定してみてください。

 

2.複数のフレーズを使いメインのキーワードを2~3回使う

上の画像例のように、
メインキーワード(海外ではフォーカスキーワードとも呼ばれています。)である
「Cay toys」をタイトルの中に3回使っています。

 

  1. Cat toys
  2. Unique Cat Toys
  3. Japanese Cat Toys

 

2番と3番のように、「Unique」などの複数のフレーズで構成しています。
このように3~5個の複合キーワードは、
ロングテールキーワードと呼ばれています。

 

一般的に、ロングテールキーワードは
検索結果数としては低くなりますが
競合相手が少ないことから販売へとつながる確率が
高くなります。

実際に、Unique cat toy、Japanese cat toysの検索数は
非常に少ないのですが、これらのキーワードでショップへ来ていただき
販売にもつながっています。

 

このように

競争力のあるキーワードと競争力のないキーワードフレーズ

の両方を使いタイトルの140文字を充実させてみてください。

 

注意点:
Googleでは、タイトルに何度も同じキーワードを使うとスパムとみなされます。
2~3回位の使用にしてください。

 

3.リスティング毎に違うタイトルをつける

同じような商品・作品の場合
タイトルをコピーするのではなく
商品毎に、違うタイトルをつける必要があります。

 

これはGoogleのSEO対策にも通ずるのですが
同じような商品に、リスティングのタイトル、タグ、商品詳細の文章を
そのままコピーすると、Googleは重複コンテンツと見なし
その中のひとつしか検索結果に反映してくれません。

 

Etsyでは、各タイトルの冒頭に同じキーワードフレーズがある場合、
そのキーワードに対して高いランクを付けたいと考えています。

 

そのため、リスティングをコピーして
同じキーワードを使ってしまうと、
自分自身のリスティングとキーワードを巡って
競合することになってしまいます。

 

Etsyの検索アルゴリズムにより
どんなに自分のリスティングクオリティが高くても
検索結果には、自分のリスティングは
1ページに1件のリスティングしか表示されません。
 

Etsyは、お客様にいろんなユニークな商品を見てもらいたいので
検索結果1ページに、同じショップの商品を複数反映させません。

 

私は、猫のおもちゃのリスティングを複数持っていますが、
異なる検索結果に表示されるように
タイトルの冒頭にはそれぞれ異なるロングテールキーワードを置き
後半部分は他のリスティングタイトルと同じならないよう
キーワードフレーズの順番を入れ替えたりしています。

 

etsy-products

私のショップでは「cat toys」が一番検索されるキーワードです。
同じ種類の商品が13種類あり、これらをすべて同じタイトルにすると
13種類の私のリスティングが、「cat toys」というキーワードでランク付けされるために
13種類同士で競い合ってしまうのです。

 

そのため、上の画像のように最初のメインキーワードの「Cat toys」は
「beer cat toys」のように複数のフレーズで構成し、
その他のキーワードはタイトル内で順番を入れ替えるなど工夫しています。

 

その結果、「cat toys」キーワードで
検索結果1ページ、2ページ、3ページ…と
各ページに1件ずつ異なるリスティングが反映されるようになっています。

 

もし全てのタイトルをコピーしてしまっていたら…

猫のおもちゃの13種類のリスティングは1つしかランク付けされず
Etsyアルゴリズムによって、リスティングクオリティが低く判断されていれば
1ページ目どころか、10ページ目?20ページ目?
そうです、検索結果の何ページ目に検索結果に反映されるのかすら
探すのが困難になってしまうでしょう。

 

4.タイトルとタグを一致させる

タグは、最大13個を設定できます。
スペースを含めて最大20文字まで使用できます。

タイトルとタグを一致させることは
Etsyも推奨しているとおり、基本中の基本です。

 

If a word or phrase in a buyer’s search appears in both the title and tags of a listing, the search algorithm considers that listing more relevant than a listing with that word or phrase in the tags or title alone.

お客さまが検索している単語あるいはフレーズが商品名とタグの両方に入っている場合、タグや商品名のどちらかだけにその単語やフレーズが入っている商品よりも関連性が高いとみなされます。
Etsy

 

タイトルに記載したキーワードフレーズを使用してタグを作成します。
また、キーワードフレーズが長すぎて1つのタグに収まらない場合は、
2つのタグに分割します。

etsy-タイトルとタグの書き方

上の画像のように
タイトルのキーワードをそのままタグに記載しています。

「Japanese cat toys with silvervine」は20文字以上になってしまうため
「Japanese cat toys」と「silvervine」のように分けてタグを書いています。

 

タグには
※検索数の少ないキーワードも設定してみてください。

タグは13個まで設定できるので
タイトルと一致させたタグを設定した後も
いくつか余裕があるはずです。

 

残りのタグには、
検索結果数は少ないかもしれないけれど、
検索される可能性があるキーワードを設定することもできます。

上の画像のタグ例では、検索数は少ないものの
実際に使われているキーワードを書いています。

「handmade cat toys」「silvervine toys」「kitty toys」「matatabi」などです。

 

私のショップでは、またたびのおもちゃを販売しています。
日本の呼び方である「またたび」を
「matatabi」で検索される方が時々いらっしゃいます。

 

「またたび」を知っている海外の方は、とても少ないと思いますが
実際に「matatabi」で検索された方からご購入いただいたこともあります。

 

キーワードとしては、とても検索数は少ないので
タイトルには使いませんが(実験的に使っているページもありますが…)
このようなキーワードで検索された時にも、商品が検索結果に反映されるように
タグに検索数が少ないキーワードを使っています。

 

管理画面内のショップ統計では、お客様が実際に使われた
キーワードが分かるので、きちんとデータを取り
タグに利用することが大事です。

 

※タグの順序は関係ありません。

リスティングタイトル(商品タイトル)は、
重要キーワードを最初の方に置くことが重要です。

しかしながら、タイトルとは異なり
タグの順番を考慮する必要はありません。

 

5.タイトルを読みやすくする

タイトルを読みやすくするために、
ハイフンやカンマなどの記号を使い、
キーワード句を区切ることもできます。

 

etsy-title-ex1
ハイフンで区切った例

etsy-title-ex3
カンマで区切った例

etsy-title-ex2
スラッシュで区切った例

 

私はカンマ(,)で区切ることをお勧めします。
その理由はこちらの記事に記載しています。
【Etsyタグを10秒で入力できる簡単な方法とは】
 

6.タイトルとタグは定期的にチェック

一度設定したタイトルとタグは
時間をかけ検証する必要があります。

 

設定したものの、トラフィックの見込みがないと思われるキーワードやタグは
変更したりすることも必要です。

 

こちらは私のショップの2016年の訪問者数(折れ線)と売上(棒)のグラフです。

etsy-2016-stats

2015年にOpen後、すぐに引越しやCatchyの立上げで
Etsyに本腰を入れられなかったのですが、
幸いなことにアクティブではなかった約1年の間
私のショップへ訪れるお客様の様々なデータを蓄積することができました。

それまでのデータを元に
2016年5月に、Etsy統計を分析し、
タイトルとタグを大幅に見直しました。
 

その結果、グラフのように順調にトラフィックと売り上げを伸ばし
2016年11月のブラックフライデーとサイバーマンデーでは、
たくさんのご注文をいただくことができました。

 

いかにタイトルとタグが重要かということが
このグラフでもお分かりいただけると思います。

 

SEO対策は、キーワード・タイトル・タグ・リスティングを
定期的に検証⇒改善⇒検証⇒改善の繰り返しです。

今でも毎日統計をチェックしています。

 

すぐには結果に表れないので、
検索結果や売上に反映するデータを分析しながら
時間をかけてコツコツと作り上げていくしかありません。

 

まとめ

タイトルとタグの最適化について説明してみましたが
いかがだったでしょうか?

深く掘り下げるともっと説明が長くなってしまうので
なるべく最小限押えておくべきポイントのみを
説明してみました。
 

  1. 重要キーワードはタイトルの冒頭に置く。
  2. ロングテールキーワードを使う。
  3. リスティング毎に違うタイトルをつける。
  4. タイトルとタグを一致させる。
  5. タイトルを読みやすくする。
  6. タイトルとタグは定期的にチェック。
 
Etsy検索から思うようにトラフィック数が得られない場合は
まずは、これらの6つのポイントを元に
タイトルとタグを見直すことから始めてみませんか?

 

Happy Selling!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Grab the latest!

Twitter でCatchy businessをフォローしよう!


Posted in Blog, Etsy SEONo Comments » 

関連記事