Apr 8, 2016

ジュエリー作家さんの為の使える接客英会話フレーズ

本日は、ハンドメイド・ビジネス英会話レッスンとは何か
どんなレッスン内容なのか、をご紹介しいます。

ハンドメイド・ビジネス英会話体験!

私のレッスンは100%カスタマイズ式。
はじめに、どの分野の作家さんでいらっしゃるかを伺います。
それを元に、生徒さまに役立つフレーズ等をご紹介します。
ロールプレイングも行いながら、耳と口のトレーニングを行います!

今回ご紹介するのは、以前、木製ビーズを使ってアクセサリーを
作っていらっしゃる作家さんと実際に行ったレッスン風景の一部!

このレッスンでは、事前に作家さんから頂いた、
「これ、この前英語で表現できなかったの!」リストを元に

瞬間英作練習+発音・リスニング練習をしました。

瞬間英作のコツを使いながらのレッスンですから、
自分で英文を作る考える力がつきますよ!

 

c700x420

英単語、「Jewelry」の複数形、大丈夫ですか? 実はこの単語、「ネイティブでも間違えちゃう単語」の一つ。 しっかり復習しましょう!

 

例文1: ビーズは全部木製を使っています
I use wooden beads for my jewelry.

🌸VICKY’S NOTE:便利なtip🌸

この、jewelryという単語、実は
ネイティブスピーカーでもたまにやっちゃう、
間違いやすい単語なんです!

TIP: Jewelryは不可算名詞
ですから、複数形はJewelries ではありません。
(でも、よく会話の中で聞きますけどね)

Technically(厳密に言えば)、
複数形にする時は「Many」や「Pieces」を付けて、
Pieces of jewelry にしましょう。

では、早速↑上記を使って、瞬間英作!
Jewelry を使って複数形を作ろう

ジュエリー3つ
=3 pieces of Jewelry
NOT  3 jewelries

アメリカ英語 vs イギリス英語

同じ英語でも、アメリカとイギリスでは
綴りや発音が違ったりしますよね。

実は「ジュエリー」の単語もそう。
アメリカとイギリスでは、綴りが違うんです。

イギリス:Jewellery
アメリカ:Jewelry

厳密に言えば、どちらもOKですが、
違いを知っておくと便利ですね♪

 

例文2: 気になるのがあったら試してみてください。

これはたくさん言い方がありますが、以下がよく使われるフレーズ!
Please feel free to try it on if you see something you like.
You are more than welcome to try if you want.

🌸VICKY’S NOTE:便利なtip🌸

お気軽に~ してくださいね
=please feel free to do ~

これは応用がとても効くフレーズ。MEMORIZE(覚えましょう)!

では早速、上のフレーズを使って早速瞬間英作!

 

何か質問等がございましたら、いつでもご連絡ください。
Please feel free to send us an email if you have any questions.

実はこれ、よく使われるビジネスメールの締め言葉。

 

他の言い方として、
Please let me know ~ もあります。

これもよく使う表現。覚えておきましょう。
接客フレーズ、またはメールの締め言葉としても幅広く使えます。

使い方はこんな感じ↓

わからない事があったら声かけてくださいね
Please let me know if you have any questions.

何かありましたら一言声かけてくださいね
Please let me know if you need help.

 

いかがでしたか?
是非参考にしてくださいね!

Happy Learning!

保存


Posted in Blog, 英語No Comments » 

関連記事